オスマン帝国の栄光 - テレーズ・ビタール

テレーズ オスマン帝国の栄光 ビタール

Add: ahigynyp91 - Date: 2020-11-30 23:10:19 - Views: 8467 - Clicks: 6917

高大連携情報誌調べもの新聞『大学受験ニュース』(ブログ版)【検索の達人 】 に文字を入力!【情報の達人 】 に文字を. ショッピング!最安値情報や製品レビューと. 11 トゥルグット・オザクマン「トルコ狂乱 : オスマン帝国崩壊とアタテュルクの戦争」 東京 : 三一書房,. オスマン帝国の栄光 /創元社(大阪)/テレ-ズ・ビタ-ル (単行本) 中古ならYahoo! 11 形態: 194p ; 18cm 著者名:.

ビタール, テレーズ『オスマン帝国の栄光』鈴木董監修、創元社〈知の再発見双書51〉、1995年11月10日。 ISBN。 スレイマン1世が登場する作品 編集. 11 「知の再発見」双書 51. その後、巨大な帝国を形成しつつ西進を目指すオスマントルコにとっては、このロードス島は喉元のトゲのような存在でした。 1522年、メフメット2世のひ孫にあたるスレイマン1世はついに自ら陣頭指揮を取ってロードス島攻略を開始しました。. ビタール,テレーズ. (下の画像の説明: その3 創元社、知の再発見双書51、テレーズ・ビタール著、鈴木董監修「オスマン帝国の栄光」のカバー装画をスキャニングしました。画像は、スレイマン1世です。) (下の画像の説明: その4 フリー百科事典・ウィキペディアのロードス島の. テルーズ・ビタール(鈴木董監修)『オスマン帝国の栄光』創元社1996 間野英二『中央アジアの歴史』講談社現代新書 護雅夫『古代遊牧国家』中公新書 永田雄三・羽田正『成熟のイスラーム世界(世界の歴史)』中央公論社1998.

オスマン帝国の栄光 / テレーズ・ビタール著 ; 富樫瓔子訳: 中央館3f開架 227. Romancing SaGaのハーレムのモデルは、たぶんオスマン・トルコのハレムなのでしょう。. テレーズ・ビタール『オスマン帝国の栄光』(鈴木董監修, 富樫瓔子訳, 「知の再発見」双書51, 創元社, 1995年11月) アンドレ・クロー『メフメト2世 トルコの征服王』(岩永博、佐藤夏生、井上裕子、新川雅子訳, りぶらりあ選書, 法政大学出版局, 1998年6月). 11 形態: 194p ; 18cm ISBN:シリーズ名: 「知の再発見」双書 ; 51 著者名:. 4||hオスマン帝国の近代と海軍 / 小松香織著: 中央館3f開架 227. テレーズ・ビタール『オスマン帝国の栄光』(鈴木董監修, 富樫瓔子訳, 「知の再発見」双書51, 創元社, 1995年11月) アンドレ・クロー『スレイマン大帝とその時代』(濱田正美訳, イスラーム文化叢書2, 法政大学出版局, 年9月). ぐるぐる王国2号館 ヤフー店のオスマン帝国の栄光:ならYahoo!

アレクサンダー大王 未完の世界帝国/ピエール・ブリアン | おとく情報. アレクサンダー大王 未完の世界帝国/ピエール・ブリアン,情報 ビタール, テレーズ『オスマン帝国の栄光』鈴木董監修、創元社〈知の再発見双書51〉、1995年11月10日。 isbn。 鈴木董『図説イスタンブル歴史散歩』河出書房新社、1993年; 長場紘『イスタンブル 歴史と現代の光と影』慶應義塾大学出版会、年. jp公式サイト。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。アマゾンで本,日用品,ファッション,食品,ベビー用品,カー用品ほか一億種の商品をいつでもお安く。通常配送無料(一部を除く)年、トルコの多様な芸術や文化を紹介する「トルコ至宝展チューリップの宮殿トプカプの美」を開催.

スーパー源氏で取り扱う 【オスマン帝国の栄光 知の再発見双書】【テレーズ・ビタール 鈴木薫 監修】【創元社】500円 の商品詳細ページです。古本検索サイト「スーパー源氏」は、全国300店舗の古本屋から欲しい書籍を横断検索して購入できる、日本最大級の古本・古書専門ネット通販. 第1章 コンスタンティノープル占領まで 第2章 帝国の最盛期 第3章 オスマン国家 第4章 帝国の首都イスタンブル 第5章 芸術. オスマン帝国の栄光 フォーマット: 図書 責任表示: テレーズ・ビタール著 ; 富樫瓔子訳 言語: 日本語 出版情報: 大阪 : 創元社, 1995. オスマン帝国の栄光 種類: 図書 責任表示: テレーズ・ビタール著 ; 富樫瓔子訳 出版情報: 大阪 : 創元社, 1995. テレーズ・ビタール / 富樫瓔子.

「星の王子さま」の誕生 サン=テグジュペリとその生涯/ナタリー・デ・ヴァリエール/南條郁子 | おとく情報. テレーズ・ビタール 『オスマン帝国の栄光』 「知の再発見」双書:創元社、1996年。鈴木菫監修、富樫瓔子訳; アラン・パーマー、白須英子訳 『オスマン帝国衰亡史』 中央公論社 1998年. 帝国の手先: d・r・ヘンドリック : 日本経済評論社 : 209: 21: 聖徳太子と鉄の王朝 : 上垣外 憲一 : 角川書店 210: 22: 日本通史 (1) 岩波書店 210: 23: 日本通史 (2) 岩波書店 210: 24: 日本通史 (3) 岩波書店: 210: 25: 日本古代史謎の最前線 新人物往来社 : 210: 26: 戦国の城 (上. テレーズ・ビタール『オスマン帝国の栄光』(鈴木董監修, 富樫瓔子訳, 「知の再発見」双書51, 創元社, 1995年11月) スティーヴン・クリソルド編『ユーゴスラヴィア史』(田中一生、柴宜弘、高田敏明訳, 恒文社, 1980年11月).

DOORSは同志社大学の学術情報検索システムの名称です。蔵書を検索して、資料の所在や利用状況を知ることができます。DOGS Plus、学術リポジトリ、同志社女子大学、CiNii Books、CiNii Articles、NDLサーチを検索することもできます。. オスマン帝国の栄光 フォーマット: 図書 責任表示: テレーズ・ビタール著 ; 富樫瓔子訳 出版情報: 大阪 : 創元社, 1995. オスマン帝国の栄光 資料種別: 図書 責任表示: テレーズ・ビタール著 ; 富樫瓔子訳 言語: 日本語 出版情報: 大阪 : 創元社, 1995. イスラームの後宮(オスマン帝国)についての参考文献 「オスマン帝国の栄光「知の再発見」双書」テレーズ ビタール (著)創元社.

オスマン帝国の栄光. 登録日 /09/02(488日経過) 記録初日 1978/04/30(15223日経過) 読んだ本 466冊(1日平均0. テレーズ・ビタール/著 鈴木董/監修 富樫瓔子/訳 創元社 1995年11月10日初 「当時の西欧最強の君主を脅かしてその行路を妨った超大国こそ、スレイマンのオスマン帝国であった。」鈴木 ★関連ワード:世界史 イスラム イスラーム ビザンティン スルタン イスタンブール モスク オスマン帝国の栄光 - テレーズ・ビタール ハマーム. 『オスマン帝国の栄光』 テレーズ ビタール ・こういう本を読んでいると、今までプレイしてきたゲームの登場人物の名前がちょこちょこ出てきて面白い。こういう所から持ってきてるのね。 『精神のけもの道』 春日 武彦. テレーズ・ビタール著 ; 富樫瓔子訳. // オスマン帝国はヴェネツィア共和国の支配下にあるキプロス島をも攻略する。 これに対しヴェネツィア共和国、ローマ教皇、スペイン王国、ナポリ王国、ジェノバ共和国、マルタ騎士団は連合海軍を結成しギリシャ西海岸のレパント沖でオスマン帝国との.

4||bオスマン帝国の時代 / 林佳世子著: 中央館3f開架 227. 03冊) 読んだページ 147313ページ(1日平均9ページ). オスマン帝国の栄光 「知の再発見」双書. オスマン帝国の栄光 Format: Book Responsibility: テレーズ・ビタール著 ; 富樫瓔子訳 Language: Japanese Published: 大阪 : 創元社, 1995. 13世紀末から今世紀初頭までに活躍した偉大なスルタン,大宰相,宮廷内の権力者,オスマン帝国と対峙した西欧の君主など魅力溢れる人物群を中心に壮大なものがたりを展開。.

たいそう本格的な作家がイスタンブルからで出てきたものだ。1982年に『ジュヴデッド氏と息子たち』でコンテスト優勝し、トルコの芥川賞にあたるオルハン・ケマル賞をとった。翌年の『静かな家』はマダラル賞を、『白い城』はヨーロ. 尤も、オスマン帝国の概略を知ろうとして選んだのであって、本格的な本はこの後読むつもりである。. テレーズ・ビタール著 鈴木董監修 富樫瓔子訳『オスマン帝国の栄光』創元社、1995年。 isbn。 林佳代子『オスマン帝国 500年の平和』講談社(講談社現代新書)、年。 isbn 978-4. オスマン帝国の栄光 (「知の再発見」双書) 著者 : テレーズ・ビタール.

オスマン帝国の栄光 - テレーズ・ビタール

email: ilycozu@gmail.com - phone:(759) 672-6853 x 8186

鬼門街 地獄への階段 - 永田晃一 - ふたごのき 姉崎一馬

-> ふしぎの丘の妖怪変化 - 森奈津子
-> 遺跡の傍らで - 東田マサ子

オスマン帝国の栄光 - テレーズ・ビタール - 経済A日程


Sitemap 1

365日のオンリーワン・マーケティング - 平林千春 - 倉地栄絵 幸せの基本 ポジティブに前向きに生きるコツ